X

プライバシーポリシー

Envigoは、弊社に個人情報を委ねる人々のプライバシーを守るよう全力で取り組んでいます。当社は、事業を行う場所を管轄するすべてのプライバシー関連該当法令を遵守すべく尽力しています。

範囲

当プライバシーポリシーは、従業員管理、人事業務、委託研究活動のなかでEnvigoが収集あるいは受け取った個人データを、欧州経済地域の国々、EU、スイスから米国にどのように移動させるか、その取り扱いについて定めています。

定義

この文書で使用されている用語を以下に挙げ、その定義を明確にします。

個人データ- 個人の特定、または個人を特定する手段となり得るあらゆる情報およびその集まり。コード化、非特定化、あるいは公開された情報で、非公開の個人情報と混合されていないものは個人データには含まれません。

機密性の高い個人データ- 人種、民族、政治的見解、宗教、哲学的信念、労働組合への加盟、または健康状態や性生活が明らかになる個人情報。「機密性が高い」として扱われている情報を第三者から受け取った場合、その情報は機密性の高い個人データとして扱います。

プライバシー原則

次のプライバシー原則が、Envigoが人事業務や委託研究活動のなかで収集、使用、開示する個人データに適用されます。

ウェブサイト

弊社のウェブサイトは個人を特定する情報は収集しません。ただし、Envigoに対して自発的に情報が提供される場合を除きます。弊社のウェブサイトは、分析を行うことを目的にCookieを使用しています。Cookieに関する詳しい情報はwww.allaboutcookies.orgをご覧ください。

目的の明確化

Envigoは、個人データを収集して使用する際、その目的、弊社への連絡方法、個人データを共有する可能性のある第三者の種類、またそうしたデータの使用や共有を制限する手段について、本人に通知します。この情報は、個人に初めて個人情報の提供を求める際、または事後であれば可及的速やかに提供します。

機密性の高い個人データについて、Envigoは、その情報を第三者に開示すること、あるいは当初の収集目的やその後個人が許可した目的以外で使用することに対して明示的選択肢(オプトイン)を提供します。

アクセス

Envigoは、個人が自らのデータにアクセスするための合理的な手段を提供します。またデータに誤りがあったり未完全である場合は、個人がその訂正や修正を依頼できるものとします。

代理人、提携会社、請負業者への転送

Envigoが個人データを共有するのは、Envigoに対してサービスを提供している、あるいはサービスを提供するために提携しているなど、業務を通じて関わりのある団体のみです。こうした第三者においても、サービスの提供あるいはEnvigoを代理する場合を除いては、データの使用が制限されています。第三者が個人データを使用または共有している目的がこれらの原則に反すると分かった場合、Envigoは、その行為を防止あるいは阻止するために合理的な対策を講じます。

転送

Envigoは、本人に通知した内容およびその本人から提供された同意内容に適う場合、または下記の「原則の範囲制限」で必要とされる場合にのみ、個人データを代理人以外、提携会社、請負業者に転送します。

情報の完全性

Envigoは「原則の範囲制限」に従い、収集時の目的またはその後個人が許可した目的に適う形でのみ個人データを使用および共有します。そのために必要な範囲内で、Envigoはデータが正確かつ完全で、最新であるよう合理的な手段を講じます。

データセキュリティ

Envigoは、データの質に応じた物理的、技術的、管理的な安全対策および合理的予防策を講じることによって、個人データの紛失や誤用、不正アクセス、開示、改ざん、破壊を防ぎます。弊社は、当ポリシーの対象となる個人に対し、当社の個人データ取扱いに関する懸念や疑問などがある場合に、下記の連絡先に問い合わせるよう奨励しています。連絡を受ければ、弊社は最善を尽くして問題解決を図ります。

原則の範囲制限

Envigoのプライバシー原則遵守については、犯罪防止のため、あるいは法律上、行政上、国家安全保障上、公益上の義務などの理由によってその範囲が制限される場合があります。

お問い合わせ

当社の上記原則、データの取扱いについて懸念や疑問をお持ちの場合は、まず法務サービスのディレクターまでご連絡ください: legal@envigo.com 早急にすべての内容を調査し、結果をお伝えします。