X

野外圃場試験

弊社は、世界で事業を展開するお客様のために、世界各国でサービスを提供しています。15年以上もの間、EU、南北アメリカ、オーストラリア、イスラエル、アフリカなど、各地でGLP現地調査を行ってきたEnvigoだからこそ、どの環境や地域にも、それぞれ特有の課題があるということを理解しています。

さまざまな分野に精通する弊社チームは、多種多様なサービスを提供し、屋外作業に特有の課題における予想外の事態にも対処することができます。弊社は写真を活用して野外での事象を捉え、それをもとに定期的にデータを更新します。そうすることで、細心の注意を払うとともに、複数場所試験を優れた品質で効率的に行うために必要となる強力なコミュニケーションルートを提供することができます。

すべてのタブを展開
  • RAC試験
  • 加工農産物試験
  • 土壌消失/集積研究
  • 除去可能な葉の残留物試験
  • 技師の暴露
  • 野外環境運命
  • 野外生態毒性

弊社の野外圃場試験チームは、20年以上の経験を持つ農学分野の専門家と野外圃場専門技師で構成されています。北欧および南欧の両地域に拠点を置く弊社の研究責任者たちは経験豊富で、農業研究の業界において15年以上の実績があります。野外圃場チームは規制業務、プログラムマネージメント、環境運命、生態毒性および残留分析サービスといったEnvigoの各業務分野からなる大規模なネットワークによってサポートされています。

Avista&Envigoプレスリリース

[ジャーナル記事] (Q)SARとそのコンピュータモデリングの進歩について

[ジャーナル記事] 生態毒性における革新