X

遺伝子検査サービス

疾患、腫瘍細胞株、胚性幹細胞株、その他組織モデルなど、研究対象となる動物モデルにかかわらず、Envigoの遺伝子検査プログラムでは、発見プロセスの促進に役立つ、幅広いサービスを提供していると確信していただけることと思います。

Envigoはスループットの高い分子技術を、作業量の多い研究室内で簡単に統合可能なフォーマットで提供できるプログラムを開発しました。ジェノタイピング、卵性診断、遺伝子発現解析、ハイスループットスクリーニング(HTS)サービス、大規模一塩基多型(SNP)解析、シーケンシングサービスおよびストレージソリューションなど、検体および情報の引き渡しを効率的に行う技術を幅広く採用しています。

検体提出フォームをダウンロード

最初のタブ2つについては省略せず入力をお願いします。ウェルプレート・テンプレートタブが情報を自動で適切なウェルに入力します。検体の発送前にsheryl.wildt@envigo.comまで入力済のフォームを送信してください。

お客様の遺伝子検査のフォームに関するご質問は、Sheryl Wildt(sheryl.wildt@envigo.com)までメールで、または800.473.6423(内線19532)までお電話ください。

2017年製品ガイドをダウンロード

AALAS 2017

[ホワイトペーパー] ラットにおける胆管カテーテル法処置の向上

Avista&Envigoプレスリリース